コタニ化学工業株式会社|界面活性剤|繊維加工薬剤|精練洗浄剤|染色助剤|仕上加工剤|修正用助剤|機能性加工剤|カーシート用薬剤|大阪府堺市

 

抗アレルゲン加工剤

   
クインライト(QUEENLIGHT) ALG

 

 アレルギー性鼻炎等の症状を引き起こす原因物質(アレルゲン)は、スギやヒノキなどの花粉、
ダニやゴキブリの糞や死骸、イヌやネコなどのペット類のフケや毛などがあり、人が皮膚接触や
粘膜接触することでアレルギーを誘発します。
 本品は、天然の鉱物誘導体と植物抽出エキスを効果的に配合した、安全性の極めて高い
抗アレルゲン剤です。
 アレルギー症状の原因となるハウスダストと本品が接触することにより、ハウスダストを強力
に吸着し、アレルゲンを低減することが可能です。
 また、この効果は繰り返し洗濯後も低下しません。

 

  外観・性状    灰色半透明懸濁液
     P H  約3(原液) 6~7(1%sol)
 イオン性  アニオン
  主 成 分  天然鉱物誘導体と植物抽出エキス
  溶 解 性  水に分散
 

特長

特長
 
(1)綿・レーヨン・絹・ウールなどの天然繊維、ポリエステル・ナイロンなどの合成繊維や、
   これらの混紡・交織品などに対し、優れた抗アレルゲン効果を付与します。
(2)バインダーの併用なしで、優れた洗濯耐久性を有します。
(3)加工布の変色や黄変がなく、PAD法・浸漬法・スプレー法で処理が可能です。
(4)風合に影響を及ぼすことがなく、吸水性も阻害しません。
(5)安全性が極めて高い天然原料を効果的に配合しています。
(6)原料の植物抽出エキスには、抗菌・防腐・消臭効果があります。
(7)本品は、衣料や寝装寝具の他、カーペット、カーテン、ソファなどのインテリア、
    フィルター、マットなどの不織布、スプレーやエアゾール化など、幅広い用途に展開が期待できます。
 

使用方法

使用方法
 
対象となる繊維素材や組織、目付により、使用量を適宜調整する必要がありますが、
標準使用方法は以下の通りです。
 
  スプレー方法 : 5~20 g/m2
    連続方法 : 3~8% sol.   Pad→Dry
    浸漬方法 : 3~8% owf.  常温~50℃×15分浸漬→脱水→Dry
 
   *バインダー不要で洗濯耐久性が得られます。
    加工後、熱処理は不要ですが、行っても問題は有りません。
 
 

抗アレルゲン試験結果

抗アレルゲン試験結果
 
 
加工条件
試験方法
結果
綿 100%織物
本品5% sol. Pad→Dry
ELISA法
ダニアレルゲン(Der2)
アレルゲン低減率
90%
 
 
<<コタニ化学工業株式会社>> 〒592-8352 大阪府堺市西区築港浜寺西町13-14 TEL:072-268-0291 FAX:072-268-0293