コタニ化学工業株式会社|界面活性剤|繊維加工薬剤|精練洗浄剤|染色助剤|仕上加工剤|修正用助剤|機能性加工剤|カーシート用薬剤|大阪府堺市

コタニ化学工業株式会社
〒592-8352
大阪府堺市西区築港浜寺西町13-14
TEL.072-268-0291
FAX.072-268-0293

qrcode.png
http://kotani-chemical.co.jp/
モバイルサイトにアクセス!
 

機能性加工剤

   
花粉吸着加工剤
クインセッター(QUEENSETER)PLC Asol&Bsol
本品はソフトで特殊な樹脂被膜を繊維上に形成することにより、花粉を強力に吸着(キャッチ)し、飛散を防ぐことのできる花粉吸着加工剤である。
 
PLC Asol
外観・性状    :     淡黄色透明液体
pH         :     約5.0(原液)
イオン性       :     ノニオン
主成分          :     水溶性ポリウレタン樹脂
溶解性          :     水に易溶

PLC Bsol

外観・性状     :     白色エマルション
pH                :     約4.0(原液)
イオン性        :     カチオン
主成分           :     水溶性ポリウレタン樹脂
溶解性           :     水に易溶
 

特長

特長
 
①スギやヒノキなどの花粉を強力に吸着(キャッチ)し、空中への飛散を防ぐ。ただし吸着された花粉は軽く洗濯するだけで、簡単に脱落することができる。
この花粉吸着→洗濯脱落の性能は、良好な耐久性を有し、くり返し洗濯でもほとんど低下しない。
②処理後の風合はソフトである。本品の特殊な樹脂皮膜構造により、花粉に対しては強力なタック性(粘着性)を示すが、繊維表面はタック性のない非常にサラッとしたソフトな風合となる。
③綿やレーヨン、ポリエステルやアクリルなど、あらゆる繊維素材に対して適応可能である。
④熱黄変や、処理後の変色がない。
 

使用方法

使用方法
 
使用量は、被処理物の種類や表面の形態により異なるが、おおむね下記使用量を標準とする。
 


●処理後、特に熱処理は不要であるが、熱処理を行うことによりくり返し洗濯耐久性は更に向上する。
●他の仕上剤と併用使用する場合は、花粉吸着(キャッチ)効果への影響を予めチェックする。
●加工にあたり、堅牢度の確認をすること。
 

試験性能例

試験性能例
 
●花粉吸着(キャッチ)性能
▼各処理布を石松子(ヒゲノカズラの胞子)0.1gを含む袋に入れ、50回振盪。取り出した後、軽く振って花粉付着個数を測定する。
 
 
顕微鏡写真(150倍)
ポリエステル布
   
●土埃吸着(キャッチ)性能
▼  各処理布を赤玉土と一般の土とカーボンブラックを混合したもの1gを含む袋に入れ、50回振盪。取り出した後、軽く振って泥汚れを肉眼にて判定する
 
 
 
クインセッターPLC Asol 2.5%sol                      
クインセッターPLC Bsol 2.5%sol pad → dry
   
各処理布を赤玉土と一般の土を混合したもの1gを含む袋に入れ、50回振盪。取り出した後、軽く振って泥汚れを肉眼にて判定する。
 
 
 
クインセッターPLC Asol 2.5%sol                    
クインセッターPLC Bsol 2.5%sol pad → dry
<<コタニ化学工業株式会社>> 〒592-8352 大阪府堺市西区築港浜寺西町13-14 TEL:072-268-0291 FAX:072-268-0293