コタニ化学工業株式会社|界面活性剤|繊維加工薬剤|精練洗浄剤|染色助剤|仕上加工剤|修正用助剤|機能性加工剤|カーシート用薬剤|大阪府堺市

 

竹エキス 抗菌消臭剤

   
クインライト(QUEENLIGHT) BMB
 
 古くから竹の皮が、おむすびや肉を包む保存材料として使用されてきたように、竹や竹抽出物
は強い抗菌作用と抗酸化作用を持つことから、食品の保存性向上や食材の変色防止、また除菌・
消臭剤の原料として、さまざまな分野で用いられてきました。
 最近の研究では、ダニの忌避効果や、ネコカリシウイルス・ヒトインフルエンザウイルス、
また鳥インフルエンザウイルスなどに対しても不活性化のあることが発表されています。
 竹エキスの抗菌・抗酸化・消臭性について、全成分は未だ解明されていないものの、非常に
安全・安心でサスティナブルな原料に注目し、竹エキス抗菌消臭剤「クインライトBMB」を開発しました。
 
  外観・性状    淡黄色透明液体
     P H  約4 (1%sol)
 イオン性  非イオン
  主 成 分  竹抽出エキス
  溶 解 性  水に任意の割合で易溶
 
 

使用方法

使用方法
 
(1)本品を5~20倍に希釈した水溶液で処理(連続法・浸漬法・スプレー法)することにより、
   大腸菌・黄色ブドウ球菌・サルモネラ菌・緑膿菌などに対する抗菌効果が発現し、
   アンモニア・トリメチルアミン・メチルメルカプタン・硫化水素などに対する消臭効果も期待されます。
(2)処理後、熱処理は不要です。ただし耐熱性は非常に強いため、熱処理を行なっても抗菌活性は低下しません。
(3)耐洗濯性が必要な場合は、バインダーを併用してください。
 
 

抗菌性能試験例

抗菌性能試験例
 
試 験 布  :  綿ニット
処理条件 :  クインライトBMB  Pad → Dry (使用量は表中に記載)
試験方法 :  JIS L1902 : 2008定量試験(菌液吸収法)に準じる
 
 
菌種
試料名
生菌数の常用対数値
抗菌活性値
接種直後
18時間後
大腸菌
標準綿布
3 . 3
7 . 0
15 %液処理布
3 . 2
1 . 5以下
6 . 5以上
黄色ブドウ球菌
標準綿布
3 . 2
5 . 0
15 %液処理布
3 . 1
0 . 5以下
4 . 5以上
緑膿菌
標準綿布
3 . 2
6 . 2
5 %液処理布
3 . 1
1 . 0以下
6 . 0以上
 
 
※抗菌防臭性 : 抗菌活性値2.2以上であれば有効
 
ここに記載された事項は、細心の注意を払って行った実験事項にもとづくものですが、
実際の現場結果を確実に保証するものではありません。
 

抗菌消臭プラス

抗菌消臭プラス
 
弊社では以前より、さまざまな機能性加工剤を開発してきましたが、
これらと「BMB」を併用することにより更に付加価値を高めることが、可能になります。
反物への加工のほか、一液型にして スプレーボトルにすることもでき、
一例として、下記のような組み合わせが考えられます。
 
・花粉、砂ほこり付着防止+竹エキス抗菌消臭
・接触冷感+竹エキス抗菌消臭
・汗ジミ防止+竹エキス抗菌消臭
・吸水速乾+竹エキス抗菌消臭
 
春の花粉症対策や夏の暑さ、汗のにおい対策として幅広いアイテムに応用ができます。
<<コタニ化学工業株式会社>> 〒592-8352 大阪府堺市西区築港浜寺西町13-14 TEL:072-268-0291 FAX:072-268-0293